日テレNEWS
国際
2015年4月7日 6:50

福建省の化学プラントで爆発 14人搬送

 中国の化学プラントで大規模な爆発があった。

 地元メディアによると、6日午後、福建省・ショウ(さんずいに章)州にある化学繊維原料・パラキシレンの生産工場で爆発が発生、これまでに14人が病院に搬送された。この地区では2013年にも、パラキシレン工場で爆発が起きていた。

 中国では近年、環境汚染などを懸念して化学工場の建設に反対するデモが各地で起きている。