日テレNEWS
国際
2015年9月19日 17:41

中国外相 北の“緊張高める行動”をけん制

中国外相 北の“緊張高める行動”をけん制
(c)NNN

 中国の王毅外相は、核施設の再稼働の動きなどをみせる北朝鮮に対し、「緊張を高める新たな行動を取るべきではない」とけん制した。

 王毅外相は19日、北朝鮮が非核化に合意した6か国協議の共同声明から10年になるのに合わせ、次のように述べた。

 王毅外相「各国が朝鮮半島と東アジア地域に対し責任ある態度を取り、緊張を高めうるいかなる新たな行動も取らないよう呼びかける」

 北朝鮮は、来月10日の朝鮮労働党の創建70周年記念を前に弾道ミサイルの発射を示唆し、核施設の再稼働を発表している。王外相は、こうした動きに対し釘をさす狙いがあるとみられる。