日テレNEWS
国際
2016年2月27日 8:59

シリア停戦合意が発効 停戦実現なるか?

シリア停戦合意が発効 停戦実現なるか?
(c)NNN

 シリアの内戦を巡り、アメリカとロシアが呼びかけた、停戦に入る時間を過ぎた。国連のシリア担当特使は、停戦が実現すれば、来月7日から和平協議を再開する方針を明らかにした。

 アメリカとロシアが停戦に入るよう呼びかけていた日本時間27日午前7時を過ぎ、国連安保理では、シリア問題に関する会議が行われた。シリア問題を担当するデミストゥラ特使は「主要な当事者らは停戦に合意した」と述べた。その上で、停戦が続けば政権側と反体制派側の和平協議を来月7日から再開する考えを示した。

 ただ、政権側が「対テロ」を名目に一部の反体制派への攻撃を続ける可能性もあることから、停戦の実現は予断を許さない状況が続く。