日テレNEWS
国際
2016年3月25日 0:08

“空飛ぶオランダ人”クライフ氏が死去

“空飛ぶオランダ人”クライフ氏が死去
(c)NNN

 サッカー元オランダ代表のヨハン・クライフさんが、24日亡くなった。68歳だった。

 スピードあふれるダイナミックなプレーから“空飛ぶオランダ人”の異名をもち1974年のワールドカップではチームの中心として準優勝に貢献、ヨーロッパの年間最優秀選手に3度選ばれた。また監督としても数々の功績を残している。

 クライフさんは去年、肺がんであることを公表し、闘病生活を送っていた。