日テレNEWS
国際
2016年8月23日 18:29

EU主要の独・仏・伊首脳が結束アピール

EU主要の独・仏・伊首脳が結束アピール
(c)NNN

 EU(=ヨーロッパ連合)の主要3か国であるドイツ、フランス、イタリアの首脳会談が22日に行われ、イギリスの離脱に備えて、今後も加盟国が結束していくことをアピールした。

 3か国の首脳は22日、イタリアの離島で会談した。イタリアのレンツィ首相は「イギリスのEU離脱が決まったときは、多くの人はEUが終わったと思ったかもしれないが、それは事実ではない」と述べ、残る27の加盟国での結束をアピールした。

 EU加盟国では来月以降、重要な選挙が相次いで予定されていて、いずれもEUに反対する勢力の台頭が指摘されている。

 3首脳は、ヨーロッパが抱える移民や難民の流入やテロなどの問題に対して、加盟国が一丸となって取り組む必要性を改めて訴え、EUの枠組みの重要性を強調した。

 EUは来月、イギリス以外の加盟27か国で首脳会議を行い、今後の対応を協議する予定。