日テレNEWS
国際
2016年10月1日 16:12

北朝鮮 より大型の新たな潜水艦建造か

北朝鮮 より大型の新たな潜水艦建造か
(c)NNN

 アメリカの北朝鮮研究機関は、北朝鮮が従来より大型の新たな潜水艦を建造している可能性があるとの見方を明らかにした。

 研究機関「38ノース」は先月30日、今年1月から先月にかけて撮影された北朝鮮東部・新浦にある潜水艦基地の衛星写真を公開した。施設の周辺に、大勢の人や部品、クレーンが設置されている様子がみられるほか、先月の写真では、潜水艦の部品とみられる直径10メートルの円形状の物体も確認できるという。

 こうした動きから、今年8月にSLBM(=潜水艦発射弾道ミサイル)を発射した時に比べ、より大型の潜水艦を新たに建造している可能性があると指摘している。

 「38ノース」はこれまでに、北朝鮮がSLBMを実戦配備するためにはより大型の潜水艦を建造する必要があると分析している。