日テレNEWS
国際
2017年1月2日 7:23

エリザベス女王、重い風邪で新年の礼拝欠席

エリザベス女王、重い風邪で新年の礼拝欠席
(c)NNN

 イギリスのエリザベス女王が1日、重い風邪が治りきっていないことから新年の礼拝を欠席した。年末からの体調不良が長引いている。

 イギリス王室によるとエリザベス女王は1日、イギリス東部の教会で新年の礼拝に出席する予定だったがとりやめた。女王は夫のフィリップ殿下とともに先月末に重い風邪を患って以来、体調不良が12日間、続いており、クリスマス礼拝に続いて2回連続での欠席となった。

 イギリス王室は「体調は回復しつつある」としているが、エリザベス女王が連続して礼拝を欠席するのは異例。