日テレNEWS
国際
2017年4月21日 10:28

トランプ氏、11月に東南アジアの会議出席

 アメリカのトランプ大統領が、今年11月に東南アジアで開かれる3つの国際会議に出席することが発表された。これに合わせた初めての日本訪問も検討が進められるとみられる。

 これは、インドネシアを訪問中のペンス副大統領が明らかにしたもので、トランプ大統領は11月にフィリピンで開かれるASEAN(=東南アジア諸国連合)の首脳会議と、これに日本・韓国・中国などが加わる東アジアサミット、そして、ベトナムで開かれるAPEC(=アジア大平洋経済協力会議)の首脳会議に出席する。これに合わせ、初の日本訪問の検討も進められるとみられる。

 一連の会議では、北朝鮮問題や中国による南シナ海の軍事拠点化、そして、トランプ政権が「アメリカ第一主義」を掲げる中での貿易のあり方などが議論されるとみられる。