日テレNEWS
国際
2017年5月4日 15:53

ロックバンド・イーグルス、名曲めぐり提訴

 アメリカのロックバンド「イーグルス」が、ヒット曲「ホテル・カリフォルニア」と同じ名前のメキシコにあるホテルを相手取り、曲と関係があるかのような営業をして商標権を侵害しているとして提訴した。

 今月1日にイーグルスがロサンゼルス連邦地裁に出した訴状によると、メキシコ西部、バハ・カリフォルニア・スル州にある「ホテル・カリフォルニア」が、許可なく1976年のヒット曲「ホテル・カリフォルニア」を施設内で流したり、Tシャツなど関連商品を売ったりしていると主張している。

 その上でホテルが商標権を侵害しているとして、営業活動の中止や関連商品の販売で得た利益の支払いを求めている。

 一方、ホテル側はウエブサイトで「イーグルスとは関係がない」と明記する一方で、「多くの客が曲の歌詞とホテルの特徴の偶然の一致に魅了される」とも記している。