日テレNEWS
国際
2017年7月8日 10:35

激しい抗議デモ…メラニア夫人は行事を欠席

 G20サミットが開かれているドイツのハンブルクでは、7日も激しい抗議活動が行われた。アメリカ・トランプ大統領のメラニア夫人が行事に参加できなくなるなど影響も出ている。

 G20の会場周辺では、反資本主義や格差是正を訴える大勢の人々が抗議活動を続けており、サミット初日の7日朝には、会場付近で車が燃やされるなどした。警官隊とデモ隊の衝突も相次ぎ、これまでに約70人が逮捕されたほか、警官も約200人がケガをしたという。

 デモが激しくなったことで、トランプ大統領のメラニア夫人が宿泊先から外出できなくなり、首脳の夫人らを対象にした行事を欠席した。一方で首脳らの移動に影響は出ていない。