日テレNEWS
国際
2017年11月1日 9:06

トランプ氏、訪韓で非武装地帯は視察せず

 アメリカのトランプ大統領が今月上旬に予定される韓国訪問の際に、北朝鮮との軍事境界線がある非武装地帯を視察しないことが決まった。北朝鮮との緊張を高めすぎない方が良いと判断したとみられる。

 トランプ大統領はアジア歴訪で、日本に続き韓国を訪問する予定だが、アメリカ政府高官によると、南北の軍事境界線がある板門店の非武装地帯を視察しないという。

 非武装地帯は歴代大統領の多くが視察し、先日もマティス国防長官が訪れているが、政府高官は「大統領の十分な時間が取れないため」視察しないと説明している。

 政権内には視察すべきとの声もあったが、最終的には北朝鮮との緊張を高めすぎない方が良いと判断したとみられる。