日テレNEWS
国際
2017年11月2日 1:45

“エアーズロック”登山を2年後から禁止に

 オーストラリア中部にあり「エアーズロック」の名でも知られる世界最大級の一枚岩「ウルル」への登山が、2年後から禁止されることが決まった。

 オーストラリア中部にある世界最大級の一枚岩「ウルル」は「エアーズロック」の名でも知られ、多くの観光客が訪れている。オーストラリア政府は1日、この「ウルル」の登山について、2019年の10月26日から禁止することが決まったと発表した。

 「ウルル」はオーストラリアの先住民・アボリジニの聖地とされ、以前から観光客の登山禁止について議論されていた。また、最近は観光客の中で登山する人の割合が減っていたという。