日テレNEWS
国際
2017年12月21日 16:19

車が歩行者に…子ども含む15人ケガ 豪州

日本時間の21日午後、オーストラリアのメルボルンで車が歩行者に突っ込み、少なくとも15人がケガをした。幼い子どもも含まれているとみられる。地元警察は、車の運転手を逮捕した。

事故直後の現場の映像では、路上に多くのモノが散乱するなか、歩行者に突っ込んだとみられる白い車が確認できる。車体のフロント部分がひしゃげているのが分かる。

地元メディアによると、日本時間の21日午後、メルボルン中心部の交差点付近で車が人混みに突っ込んだ。地元当局によるとこれまでに15人がケガをした。地元メディアは、幼い子どもも含まれていて、重傷だと報じている。

警察は車の運転手を逮捕しているが、どのような人物かは明らかになっていない。

メルボルンの日本総領事館によると、現時点で日本人が巻き込まれたという情報はないという。