日テレNEWS
国際
2018年2月9日 23:14

露で入港拒否された北貨客船、あきらめ帰る

北朝鮮の貨客船「万景峰(まんぎょんぼん)号」が、制裁違反の疑いでロシアへの入港を拒否され、沖合に停泊していた問題で、万景峰号は9日、入港をあきらめ北朝鮮に向かった。

万景峰号は先月31日、ウラジオストクの沖合に到着したが、北朝鮮に対する国連安全保障理事会の制裁決議に違反した貨物が含まれているとして入港を拒否されていた。

万景峰号は沖合に停泊していたが、ロシアの国境警備局に領海からの退去を求められたため、結局、入港を断念。9日午後、北朝鮮の羅津港に向かって移動を開始した。

運航会社の社長はNNNの取材に対して、「去年12月にも同じものを運んだが、違反には問われなかった。なぜ、今回は制裁違反だと言われるのかわからない」と話している。