日テレNEWS
国際
2018年3月3日 12:35

「ハーレーなどに関税」EUが報復措置示す

アメリカ・トランプ大統領が、輸入される鉄鋼に高い関税を課す方針を表明したことについて、EU(=ヨーロッパ連合)の執行機関であるヨーロッパ委員会のユンケル委員長は2日、「産業基盤が弱体化し、何万もの職が失われるのを座視するわけにはいかない」と述べ、報復措置をとる考えを示した。

その上で、ハーレーダビッドソンのバイクやリーバイスのジーンズ、さらにバーボンといったアメリカ製品に対して、輸入関税を課す準備をしていることを明らかにした。