日テレNEWS
国際
2018年3月31日 1:17

文在寅大統領、中朝首脳会談の説明受ける

韓国の文在寅大統領は、中国の習近平国家主席の特使として訪韓した楊潔チ政治局員と会談し、今週行われた中朝首脳会談について説明を受けた。両者は会談結果をふまえ、南北と米朝の首脳会談を成功させるべきだとの認識で一致した。

韓国の文大統領は30日に中国の楊政治局員と会談し、26日に行われた中朝首脳会談について詳しく説明を受けた。

韓国大統領府によると、楊氏は北朝鮮の金正恩委員長の非核化に対する言及やアメリカとの対話姿勢を前向きに評価し、中国が、朝鮮半島の非核化のため積極的に協力していくと強調した。

その上で、両者は来月27日の開催が決まった南北首脳会談と、5月末までに開催される見通しの米朝首脳会談を成功させるべきだとの認識で一致した。

一連の首脳会談では、金委員長が非核化をめぐり踏み込んだ言及をするかが焦点となる。

★楊潔チの「チ」は竹かんむりの下にがんだれと「虎」