日テレNEWS
国際
2018年5月1日 20:32

韓国「徴用工像」日本総領事館前の設置断念

韓国・釜山の日本総領事館前で、労働団体が、日本の植民地時代に動員された労働者を象徴する、いわゆる「徴用工像」を設置しようとした問題で、団体は、1日夕方、一旦、諦めるとして、像を残して立ち去った。

韓国・釜山の日本総領事館前では、労働団体が先月30日夜から、日本の植民地時代に動員された労働者を象徴する「徴用工像」の設置を強行しようとしたが、警察が阻止した。

総領事館前には、すでに慰安婦像があり、「徴用工像」も設置されれば、日韓関係の悪化は避けられない情勢だったが、団体は、1日夕方、総領事館前への設置を一旦、諦めると発表し、像を残して立ち去った。