日テレNEWS
国際
2018年7月27日 1:29

北朝鮮、きょう米兵遺骨を引き渡す見通し

北朝鮮は、朝鮮戦争で死亡したアメリカ兵の遺骨を、休戦協定締結から65年になる27日、アメリカに引き渡す見通し。

関係者によると、アメリカは27日、軍の輸送機を北朝鮮南東部の元山に派遣し、朝鮮戦争で死亡したアメリカ兵の遺骨の引き渡しを受ける見通し。

遺骨はいったん在韓米軍の烏山基地に移され、来月初めにもハワイに送られるとみられている。

アメリカ兵の遺骨の返還は、先月行われた米朝首脳会談で、金正恩委員長とトランプ大統領が合意したものだった。

北朝鮮は今月に入り、繰り返しアメリカに対し、朝鮮戦争の終戦宣言に向けた協議を進めるよう要求している。

休戦協定の締結から65年の節目にあたる27日、遺骨の返還に応じることで、終戦宣言の早期実現など、アメリカ側の譲歩を引き出したい考えがあるとみられる。