日テレNEWS
国際
2018年7月30日 6:53

米・ニューオーリンズで銃発砲、3人死亡

アメリカ南部・ルイジアナ州のニューオーリンズで28日夜、2人組が路上で突然、銃を発砲し、10人が撃たれて、うち3人が死亡した。

現地の警察によると、事件があったのは28日午後8時半すぎ。ルイジアナ州ニューオーリンズの飲食店などが立ち並ぶ路上で、2人組が店の外にいた人々の後ろから突然、銃を発砲したという。10人が撃たれ、このうち男性2人、女性1人の合わせて3人が死亡、1人が重体だという。

発砲した2人組は現在も逃走中。犯行時、容疑者の1人はライフルを、もう1人は拳銃をそれぞれ所持しており、2人ともパーカのフードをかぶっていたという。

警察は2人組の行方を追うとともに、ギャングの抗争なども含め、事件の背景について調べている。