日テレNEWS
国際
2018年8月18日 6:55

企業決算報告“回数減”検討を~トランプ氏

アメリカのトランプ大統領が大胆な提案をした。

上場企業の決算会計報告についてトランプ大統領は17日、「今の年4回から年2回に変更できないか、証券取引委員会に検討を求めた」とツイッターで明らかにした。世界的なトップ企業のリーダーから産業の活性化策として提案を受けたということで、企業の「柔軟性が増し、費用の節約になる」と、そのメリットを説明している。

ただ、投資家などにとっては企業の情報開示の後退にもなりかねず、今後、議論を呼びそうだ。