日テレNEWS
国際
2018年9月3日 14:06

A・グランデさんに牧師がセクハラ行為か

先月31日、アメリカの黒人女性歌手、アレサ・フランクリンさんの葬儀で、牧師が人気女性歌手にセクハラ行為をしたとして非難の声が上がっている。

アレサ・フランクリンさんの葬儀で追悼の歌を披露した人気歌手のアリアナ・グランデさん。問題の行為は歌を歌い終えた直後に起きた。

映像では、司会を務めていた牧師が後ろから彼女に手を回し、離そうとせず、胸を触っているようにも見え、アリアナ・グランデさんは困惑した様子で体を離そうとしている。

インターネット上では「セクハラで提訴すべきだ」などと非難の声が相次ぎ、牧師は謝罪に追い込まれた。

牧師「胸を触るつもりはなかった。アリアナ・グランデさんを傷つけたとしたら真摯(しんし)に謝罪する」

一方、アリアナ・グランデさんはこの件について、まだコメントしていない。