日テレNEWS
国際
2018年9月18日 23:54

トランプ氏“露疑惑”機密資料の公開決定

ロシア疑惑の捜査が続く中、アメリカのトランプ大統領は17日、捜査に関連する機密資料の公開を決定した。捜査チームをけん制する狙いもあるとみられる。

トランプ大統領が公開を決めたのはロシア疑惑の捜査に関連した令状などの機密資料のほか、連邦捜査局(=FBI)のコミー前長官など捜査に携わった元FBI幹部らのメールも含まれている。

これはロシア疑惑の捜査がFBI内の「反トランプ勢力」によって行われていると主張する議員からの要請を受けたものだが、大統領が公開を指示するのは異例。

地元メディアは「ロシア疑惑の捜査チームの信頼をおとしめる狙いがある」などと伝えている。