日テレNEWS
国際
2018年9月27日 6:07

米・ポンペオ国務長官 来月、訪朝へ

アメリカのポンペオ国務長官が北朝鮮の李容浩外相と26日、ニューヨークの国連で会談し、来月、訪朝することが決まった。

李外相との会談で、ポンペオ国務長官は金正恩委員長からの要請を受け入れ、来月、訪朝することが決まった。2度目の米朝首脳会談に向けた調整を行うという。

会談後、李外相はNNNの問いかけに何も答えなかった。

その2回目の会談について、ポンペオ長官は11月以降に行われる「可能性が高い」との見通しを示し、トランプ大統領は「非常に近い将来に発表する」と明らかにした。

一方、大統領は日米首脳会談の冒頭で金委員長からの親書を披露。「彼は北朝鮮を素晴らしくしたいと思っている」と称賛する場面があった。