日テレNEWS
国際
2018年10月18日 5:51

英EU離脱交渉の最終期限 首脳会議始まる

イギリスのEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱交渉の最終期限とされるEU首脳会議が17日、ベルギーで始まった。プレスセンターから中継。

首脳会議は2日間の日程で行われ、午後7時から始まった夕食会が先ほど終わった。この夕食会の前、メイ首相は交渉進展への自信をのぞかせた。

イギリス・メイ首相「全員が望むようなイギリス・EU双方にとって良い合意ができると信じている」

最も難航しているのがEU加盟国のアイルランドと、イギリス領北アイルランドとの国境をどう管理するか、という問題。会議直前まで双方の主張は平行線のままで、EUのトゥスク大統領は「合意がないままイギリスが離脱する可能性がかつてないほど高まっている」と厳しい見方を示している。

EU側は今回の交渉で「最大限の進展」があれば、来月、再び首脳会議を開いて最終合意を目指す方針だが、行き詰まれば、「合意なき離脱」が一気に現実味を帯びることになる。

合意なしの離脱になればイギリスとEUの間の物流がストップし、現地の日本企業に大きな影響が出ることも避けられない。双方が歩み寄ることはできるのか、離脱交渉は大きなヤマ場を迎えている。