日テレNEWS
国際
2018年10月19日 9:36

米中国防相会談 南シナ海問題は進展なし

アメリカと中国の対立が深まる中、アメリカのマティス国防長官と中国の魏鳳和国防相が18日、会談した。しかし、焦点の南シナ海の問題では進展がなかった。

米中をめぐっては、貿易の問題にとどまらず、中国が軍事拠点化を進める南シナ海での軍事的な対立も起きている。先月には両国の艦船が異常接近したほか、アメリカ軍はNNNの取材に対し、今月16日にB52戦略爆撃機を飛行させたと明らかにしている。

こうした中、シンガポールで18日、米中の国防相会談が行われ、アメリカ側の説明によると、両者は偶発的な衝突を防ぐためにも高官レベルによる意思疎通を続けることを確認した。しかし、焦点の南シナ海の問題をめぐっては、双方がそれぞれの主張を繰り返すにとどまり、進展はなかった。