日テレNEWS
国際
2019年2月9日 9:19

トランプ大統領 中国製通信機器使用禁止へ

米中の貿易協議が続く中、アメリカが中国への圧力を強めそうだ。

トランプ大統領が来週、アメリカの通信会社に対し、中国製の通信機器の使用を禁じる大統領令に署名する見通しだと報じられた。

アメリカは、中国の通信機器大手「ファーウェイ」と「ZTE」をサイバーセキュリティー上の脅威とみなしている。こうした中、アメリカの一部メディアはトランプ大統領が来週、アメリカの通信会社に対し、中国製の通信機器の使用を禁じる大統領令に署名する見通しだと報じた。

今月末に、携帯端末の国際見本市がスペインで開かれるのを前に、サイバーセキュリティーを重視する姿勢を各国に示す狙いだという。

背景には、次世代の通信規格「5G」などハイテク技術の分野で、中国に世界の覇権を握られかねないとの危機感があるとみられる。