日テレNEWS
国際
2019年2月16日 17:28

準備加速 正恩氏“執事役”がベトナム到着

米朝首脳会談まであと10日あまりとなる中、16日、北朝鮮の金正恩委員長の執事役とされる側近が会談場所のベトナムに到着した。

16日、ベトナムの首都ハノイに到着したのは、金委員長の側近で“執事役”とされているキム・チャンソン国務委員会部長。キム部長はベトナム当局と金委員長の現地での訪問先や警備などについて事前確認を行うほか、アメリカ側と会談の段取りなどについて協議するものとみられる。

これに先立ちアメリカは、実務者協議を行う代表団をアジアへ派遣すると表明。非核化をめぐりアメリカのビーガン特別代表が北朝鮮側と再び協議を行うとみられ、首脳会談に向け準備が加速している。