日テレNEWS
国際
2019年2月20日 6:47

撤退方針発表のホンダに英首相「失望した」

ホンダは2021年にイギリスでの自動車生産から撤退する方針を発表した。一方、撤退発表についてイギリスのメイ首相は19日、「失望した」とホンダに伝えた。

イギリスではBBCが工場閉鎖をトップニュースで伝えたほか、新聞各紙も1面で扱っている。

メイ首相は19日、ホンダに対し「失望した」と伝えたほか、経済担当の閣僚も「イギリスにとって壊滅的な決定だ」と述べるなど落胆が広がっている。

スウィンドン工場では19日の生産が中止になり、従業員が続々と工場をあとにした。

従業員「悲しい。従業員全員にとって本当に悲しい日だ」「ホンダは町に多額の金をもたらしている。多くの人や地域に影響が出るだろう」

この工場では約3500人が働いていて、イギリス政府は雇用への影響について「全力で対応する」としている。