日テレNEWS
国際
2019年2月26日 17:21

カシミール地方でインドが空爆 テロ報復か

インド軍は26日、パキスタンと領有権を争うカシミール地方で空爆を行ったという。今月中旬にパキスタンの過激派組織が行ったテロに対する報復との見方もでている。

パキスタン軍によると、インド軍機が26日、領有権を争うカシミール地方のパキスタンが実効支配する地域に侵入した。パキスタン軍機がスクランブル発進したところ、引き返し際に空爆したということだが、ケガ人などはいなかった。

インド政府はこれまでのところ公式発表はしていないが、今月中旬にはカシミール地方のインドが実効支配する地域で、パキスタンの過激派組織がテロ攻撃を行い、少なくとも兵士40人が死亡する事件が起きており、今回はその報復ではないかとの見方もでている。