日テレNEWS
国際
2019年3月5日 14:10

米・アラバマ州で竜巻23人死亡、不明者も

アメリカ南部アラバマ州で相次いで竜巻が発生し、これまでに子どもを含む23人が死亡するなど大きな被害が出ている。

アラバマ州では3日、相次いで竜巻が発生し、州東部のリー郡で住宅など多くの建物が倒壊した。地元当局によると、これまでに子どもを含む23人が死亡したほか、数十人規模のけが人が出ているという。

気象当局によると、一番大きい竜巻は時速270キロ以上で通過したと推定され、被害の爪痕は最大で幅1キロ以上、およそ38キロにわたって確認されている。

行方不明者の数はわかっておらず、捜索活動が続けられている。