日テレNEWS
国際
2019年5月25日 13:24

令和初の国賓として陛下を表敬「楽しみに」

アメリカのトランプ大統領が、25日、令和になって初めての国賓として日本を訪れる。海外の首脳として初めての天皇皇后両陛下との面会や、安倍首相とのゴルフなどが予定されている。

トランプ大統領は日本時間25日午前10時ごろ、経由地のアラスカを出て、日本に向かっている。今回は令和初の国賓で、トランプ大統領は移動中、ツイッターで「アメリカを代表して天皇陛下を表敬することを楽しみにしている」と訪日に期待感を示した。また、安倍首相と「貿易と軍事」について協議すると表明している。

26日は安倍首相と5回目となるゴルフを楽しむほか、大相撲の観戦が予定されている。関係者によると、優勝力士に「合衆国大統領杯」と記されたトロフィーを手渡すという。

滞在中は、異例の手厚いもてなしが準備されていて、日米の緊密な関係を国の内外にアピールすることになる。

一方、自動車などへの対応が焦点となっている貿易交渉をめぐっては、27日の首脳会談を前に、25日夜、閣僚級協議が行われ、両国の主張の溝をどのように埋めていくか意見を交わす見通し。