日テレNEWS
国際
2019年7月12日 5:38

NYダウ 史上初めて2万7000ドル突破

11日のアメリカ・ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価が過去最高値を更新し、史上初めて2万7000ドルの大台を突破した。

11日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価は、前の日の終値から227ドル88セント値を上げ、2万7088ドル08セントと過去最高値を更新して取引を終えた。ダウ平均株価が2万7000ドルを突破したのは史上初めて。

アメリカの中央銀行にあたるFRB(=連邦準備制度理事会)が景気拡大を維持するため、今月下旬に利下げに踏み切るとの見方が強まり、買いが広がった。

ダウ平均株価は、トランプ政権が発足した直後の2017年1月に初めて2万ドルを超え、去年1月には2万6000ドルを突破したが、その後はアメリカと中国の貿易摩擦もあり、伸び悩んでいた。