日テレNEWS
国際
2019年9月14日 18:30

グローバルホークも…横田基地で日米友好祭

在日アメリカ軍の横田基地で14日から、基地の一部を公開する祭りが開かれている。

日米友好祭は、地域住民との交流を通じて基地の任務への理解を深めてもらおうと、毎年開かれている。一部開放された滑走路ではアメリカンフードや米軍グッズが販売され、多くの人でにぎわった。また、米軍戦闘機など約40機も展示された。

多くの人の関心を集めているのは、今しか見られない「グローバルホーク」だ。カメラやレーダーで偵察活動を行う大型無人偵察機「グローバルホーク」は、通常、グアムを拠点にしているが、台風の影響を避けるため、現在一時的に横田基地に4機が展開されていて、一般公開が行われた。

来場者「楽しい。パイロットになりたい」「参加することで親近感がわく。身近に感じられるといい」

友好祭は15日まで開かれている。