日テレNEWS
国際
2020年1月13日 2:51

蔡氏再選に日米などが祝意 中国が強く反発

中国外務省は11日に行われた台湾の総統選挙で再選を果たした蔡英文氏に祝意を送った日本やアメリカなどに対し、「一つの中国の原則に違反している」と強く反発した。

蔡英文総統の再選を受け、茂木外相は「民主的な選挙の円滑な実施と蔡氏の再選に祝意を表する」と談話を発表した。また、アメリカのポンペオ国務長官なども祝意を示す声明を発表している。

これに対し、中国外務省の耿爽報道官は12日に談話を発表し、「『一つの中国』の原則に違反しており、強い不満と断固とした反対を示す」とした上で、厳正な抗議をしたことを明らかにした。

中国政府としては、習近平政権への対決姿勢をとる蔡総統の再選で台湾独立の機運が高まることへの警戒感を強めているものとみられる。