日テレNEWS
国際
2020年1月29日 2:17

ドイツで“新型コロナ”ヒト→ヒト感染か

ドイツで新型コロナウイルスの感染が確認された男性について、ドイツ保健当局は、中国から来た会社の同僚から感染したとみられると発表した。

ドイツ保健当局によると、感染が確認されたのは、ドイツ南部・バイエルン州の会社に勤務する33歳のドイツ人男性。

男性は先週、中国の支社からドイツに派遣された同僚の中国人女性と研修に参加したあと体調を崩し、27日に感染が確認された。この同僚も中国に帰国後、感染が確認されたが、ドイツ訪問前に、両親のいる武漢を訪れていたという。

ドイツ保健当局は、男性に中国への渡航歴がないことから、中国の同僚から感染したとみられると発表。これまでに男性が接触した約40人についても健康状態を調べている。

WHO(=世界保健機関)は、ヒトからヒトへの感染が起きた可能性があるとして、状況を明らかにするために、さらに多くの情報が必要だとしている。