日テレNEWS
国際
2020年2月24日 12:10

韓国で新型コロナ763人に 国会取り消し

新型コロナウイルスの感染者の急増が続く韓国では、24日午前までに新たに161人の感染が確認され、合計で763人となった。

韓国の保健当局は24日午前、新型コロナウイルスの感染者が新たに161人確認され、あわせて763人になったと発表した。死者も1人増え、7人になった。

感染者の大半は、集団感染が起きた新興宗教団体の教会がある南東部の大邱市とその周辺に集中していて、保健当局はこれらの地域の住民に対し、今後2週間、外出の自制など移動を最小限にするよう要請している。

感染者の急増が続く中、韓国政府は23日、感染症の危機警報を最高レベルの「深刻」に引き上げていて、韓国メディアによると、韓国の国会は、24日に開かれる予定だった本会議を急きょ取り消したという。