日テレNEWS
国際
2022年2月11日 16:01

「黒人従業員に人種差別」カリフォルニア州当局がテスラを提訴

アメリカ・カリフォルニア州の当局は10日、電気自動車大手・テスラの工場で黒人従業員に対し、人種差別があったなどとして、提訴したことを明らかにしました。テスラは「事実に基づかない物語だ」と反発しています。

訴状によりますと、カリフォルニア州公正雇用住宅局による3年間の調査の結果、テスラの工場で黒人従業員に対し、賃金や昇進で差別的な扱いがあったほか、「アフリカへ帰れ」などの発言があったとしています。その上で、テスラに対し、従業員への不平等な扱いを改め、差別を受けたとする従業員らへの補償を求めました。

これに対し、テスラは声明で「訴えは州当局による事実に基づかない物語」などと反論しています。テスラは「従業員の差別に関する州当局の調査に過去50回ほど協力してきたが、その中で違法な行為は見つかっていない」としています。