日テレNEWS
国際
2020年7月23日 2:48

世界のコロナ感染者数1500万人超に

新型コロナウイルスの世界の感染者数が22日、1500万人を超えました。1日に20万人を超えるペースで、感染者が増え続けています。

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計で22日、世界の感染者数が1500万人を超えました。

今月14日からは、1日の感染者数が20万人を超える日が続いていて、わずか4日で100万人以上増加する過去最悪のペースとなっています。

国別では、アメリカが最も感染者が多く、今も南部の州を中心に感染の拡大に歯止めがかからず、感染者は400万人に迫っています。

2番目はブラジルで、およそ220万人、インドが3番目で、およそ120万人と、3か国で世界の感染者の半数近くを占めています。

また、世界全体の死者の数は62万人に迫っています。