日テレNEWS
国際
2020年7月29日 14:03

9月の立法会議員選を延期へ 香港

香港では、新型コロナウイルスの感染拡大を理由に、9月に予定している立法会議員選挙の延期が決まったと、地元メディアが報じました。

9月に予定されている立法会議員選挙は現在、候補者の届け出が行われていますが、複数の香港メディアは、香港政府の林鄭月娥行政長官らが28日、新型コロナウイルスの感染再拡大を理由に、選挙の1年間延期を決めたと報じています。

香港では、新規感染者が7日連続で100人を超えていて「緊急事態」と判断したということです。

香港では、反政府デモなどを取り締まる「香港国家安全維持法」の施行を受けて、中国への反発が高まっていて、9月の選挙では親中派の苦戦が予想されています。

そうした中での選挙の延期について民主派は、「感染を言い訳にして延期するべきではない」と反発しています。