日テレNEWS
国際
2020年8月22日 19:16

韓国 2日連続300人超感染で対策強化へ

新型コロナウイルスの感染が再び拡大している韓国では、新たに確認された感染者が2日連続で300人を超え、23日からさらに対策を強化することになりました。

韓国では、22日の発表で新たに332人の感染が確認され、2日連続で300人を超えました。これを受け、韓国政府は、ソウルを含む首都圏のみで行っていた対策を23日から全国に拡大すると発表しました。

集会の制限に加え、カラオケ店やクラブなど、感染リスクの高い施設の運営が全国で禁止されます。また、集団感染が起きた地域では、児童や生徒を登校させず、オンラインで授業を行う方針です。

一方、韓国政府は、大規模な集団感染が起きたものの、保健当局に協力しない態度を示すソウルの保守系の教会に対し、21日夜から22日未明にかけ、警察を動員して、信者の名簿などを押収しました。この教会は文在寅政権に批判的で、政治的な対立が防疫に影を落としています。