日テレNEWS
国際
2020年10月10日 5:59

ブロードウェー閉鎖長期化「希望なくなり」

新型コロナウイルスの影響で閉鎖が続いているアメリカ・ニューヨークのブロードウェーの劇場が、来年5月末まで、引き続き閉鎖されることになりました。

ニューヨーク市内のブロードウェーの劇場を運営する団体は9日、来年5月30日まですべての公演を中止すると発表しました。前売り券は返金か交換に応じるとしています。

ブロードウェーは新型ウイルスが蔓延(まんえん)した3月に閉鎖されてから、再開に向けた対策を進めていて、来年1月の再開を目指していましたが、閉鎖がさらに長期化することになりました。

ブロードウェー女優・高橋リーザさん「少し希望をもっていた部分もあったんですよね。でもそれが完全になくなった。希望がまったくなくなった。生きていくためにどうしていけばいいのだろうという心配が明確になっている」

運営団体によると、ブロードウェーで生計を立てている労働者は9万7000人近くいますが、1年以上にわたって公演が行えないことで出演者らや観光業などへの影響がさらに拡大する見通しです。