日テレNEWS
国際
2021年1月17日 10:18

中国レアアース管理強化へ 米へ対抗手段か

中国政府は、電気自動車などに使われるレアアースの管理を強化するための条例の草案を発表しました。中国は、レアアースの輸出大国でアメリカへの対抗手段にする狙いがあります。

中国の工業情報化省は15日、「レアアース管理条例」の草案を発表しました。中国ではこれまでレアアースの生産については厳しい管理を行ってきましたが、条例では採掘から精錬、流通など供給網全体の管理を強化し、レアアースがどのように輸出されたか追跡できるシステムを導入するとしています。

今後は草案について専門家などの意見を集め、制定に向けた手続きを進めていくことになります。

レアアースは、電気自動車やスマートフォンなどハイテク製品の生産に欠かせない資源ですが、中国が世界の生産の6割を占める輸出大国です。

ハイテク製品の輸出入をめぐり米中の激しい対立が続く中、中国としてはレアアースの管理を強化することで、アメリカへの対抗手段を確保する狙いがあるとみられますが日本企業にも影響が及ぶ可能性もあります。