日テレNEWS
国際
2021年4月27日 21:35

日本の外交青書に中国反発「脅威を煽る」

日本政府が今年の外交青書で中国の軍事活動の拡大について強い懸念を表明したのに対して、中国政府は27日、「中国の脅威を煽っている」などと反発し外交ルートを通じて抗議したと明らかにしました。

日本外交の取り組みについてまとめた外交青書では、海洋進出を強める中国について「海警法は国際法との整合性の観点から問題がある規定を含んでいる」と指摘しました。また軍事活動の拡大は「日本を含む地域と国際社会の安全保障上の強い懸念」とこれまでより表現を強めています。

これに対し中国外務省の報道官は27日、外交青書について「中国の脅威を大いに煽り、悪意を持って中傷している」と反発しました。

また外交ルートを通じて抗議したことを明らかにした上で、「日中関係は厳しい試練に直面している。我々は日本側に誤ったやり方を是正するよう促す」などと述べています。