日テレNEWS
国際
2021年5月3日 19:12

野口聡一さん、半年ぶりの地球帰還に笑顔も

野口聡一さん、半年ぶりの地球帰還に笑顔も
(c)NNN

ISS(=国際宇宙ステーション)に滞在していた宇宙飛行士の野口聡一さんが日本時間2日午後4時前、地球に無事、帰還を果たしました。

暗闇の中に浮かぶ一筋の白い光。その後、宇宙船はパラシュートを開き、地球に向けて降下を続けます――

野口さんら4人を乗せた宇宙船クルードラゴンが日本時間2日午後4時前、アメリカ・フロリダ州の沖合に無事着水。その後、引き揚げられ、飛行士たちが船内から姿を現しました。

6時間以上の飛行にもかかわらず、帰還直後の野口さんは笑顔を見せました。

野口さんは、アメリカの民間企業によるロケット運用の第一号として去年11月に打ち上げられ、ISSに滞在。出発前には、先月、ISSに合流したばかりの星出彰彦さんとの別れを惜しむ場面も見られました。

野口さんを含む4人の健康状態は良好だということです。