日テレNEWS
国際
2021年5月21日 5:19

イスラエル、ハマスとの停戦決める 報道

複数のイスラエルメディアは、イスラエルが、パレスチナ自治区ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスと停戦する事を決めたと報じました。

また、ロイター通信は、ハマスも停戦に応じる構えで、日本時間の21日午前8時に停戦すると伝えています。

東エルサレムに住むパレスチナ人がイスラエル側から立ち退きを求められている問題などをきっかけに始まった衝突は、今月10日以降、空爆やロケット弾による戦闘に発展し、多数の死傷者が出ています。

一方、アメリカのブリンケン国務長官は、訪問先のグリーンランドでの会見で、「私が現地に行くことで、暴力が止まり、人の命が救われるなら、いつでも行く用意がある」と述べ、タイミングを見極め、現地入りする方針を明らかにしました。