日テレNEWS
国際
2021年6月8日 22:50

米最高齢63歳のチンパンジーが天国に…

動物園の人気者だった、アメリカ最高齢のチンパンジーが天国に旅立ちました。

サンフランシスコの動物園で50年以上にわたり飼育されてきたチンパンジーの「コビー」。動物園によりますと、オスのチンパンジーではアメリカ最高齢の63歳でした。野生のチンパンジーの平均寿命は33歳で、2倍近く生きたことになります。

死因はまだ分かっていませんが、最近は体調を崩していたということです。

「パパ」という愛称で親しまれていた「コビー」。動物園は「コビーはサンフランシスコの一部だ」「かけがえのない存在で、とても悲しい」と、長年にわたって愛された人気者の死を悼みました。