日テレNEWS
国際
2021年8月26日 23:58

カブール空港近くで爆発…13人死亡

アフガニスタンの首都カブールの空港近くで起きた爆発で、ロイター通信は13人が死亡したと伝えました。

ロイター通信によりますと、カブールの空港近くで起きた爆発で、子供を含む少なくとも13人が死亡したということです。さらに、タリバンの戦闘員らがケガをしたと伝えています。

アメリカメディアは自爆テロとの見方も伝えていて、負傷者の中にアメリカ軍の兵士が含まれているという情報もあります。また、現地のアメリカ大使館は銃撃があったとの報告もあるとしています。

カブールの空港には現地に住む日本人らの退避のため、自衛隊の輸送機が向かっています。