日テレNEWS
国際
2021年12月24日 12:47

韓国・朴槿恵前大統領 恩赦で釈放へ

韓国・朴槿恵前大統領 恩赦で釈放へ
(c)NNN

韓国政府は、財閥から賄賂を受け取った罪などで服役中の朴槿恵前大統領を、恩赦で釈放することを決めました。

恩赦での釈放が決まった朴槿恵前大統領は財閥「サムスングループ」から賄賂を受け取った罪などで懲役22年の判決が確定し、現在、服役中です。

24日に会見した朴範界法相は釈放の理由について、「過去の不幸な歴史を克服し、未来に向かって一歩を踏み出すため」などと説明しています。今月31日付で恩赦を実施するということです。

恩赦は大統領の権限で行われるもので、文在寅大統領は「国民統合と謙虚な包容が必要」とのコメントを出し、国民に理解を求めました。また、朴前大統領の収監期間は5年近くとなり、現在は入院中で、その健康状態も考慮したとしています。

一方、同じく服役中の李明博元大統領については恩赦の対象から除外されました。