日テレNEWS
国際
2022年7月24日 21:39

元市長狙ったか…大学卒業式で銃乱射 “娘のために出席”元市長含む3人死亡 比・マニラ

フィリピンの首都マニラの大学の卒業式で24日、銃の乱射事件があり、元市長など少なくとも3人が死亡しました。元市長が狙われたとみられ、容疑者は警察に逮捕されました。

ロイター通信によりますと、銃の乱射事件があったのはマニラ首都圏の名門アテネオ・デ・マニラ大学です。

大学では24日、卒業式が開かれていて、娘のために出席しようとしたフィリピン南部ラミタン市の元市長など、少なくとも3人が死亡、2人がケガをしました。

容疑者は、キャンパスの警備員から銃撃を受けて負傷し、その後、警察に逮捕されたということです。

地元警察は元市長を狙った暗殺事件とみて、詳しい動機などを調べています。

銃の乱射事件を受け、大学の卒業式は中止されました。