日テレNEWS
国際
2022年5月25日 20:46

イランで10階建てビル“突然”倒壊 80人がガレキの下敷きか

イラン南西部の都市アバダンで23日の正午ごろ、建設中だったビルが突然、倒壊しました。地元メディアは、この倒壊で10人が亡くなったと報じ、少なくとも80人がガレキの下敷きになっているとみられています。

   ◇

騒然とする現場。人々の前には、背丈よりも高くガレキの山ができています。そして、ガレキのすぐそばには、壁などが大きく崩れたビルがありました。

目撃者
「建物が突然、倒壊した。この建物には強度がない」

23日の正午ごろ、イラン南西部の都市アバダンで、ビルの一部が突然、倒壊しました。建設中だったというビルは10階建てでした。

地元メディアは、この倒壊でこれまでに10人が亡くなったと報じ、少なくとも80人がガレキの下敷きになっているとみられています。他の都市からも緊急チームが派遣され、懸命な救助活動が行われています。

地元当局によると、今回倒壊した以外の部分も不安定な状態で、倒壊の危険性が高いということです。